FC2ブログ

京阪電車に乗って京都へ

少し前になりますが 京阪電車に乗って京都まで行ってきました京都博物館にいったのです 京博は三十三間堂前にあり 最寄駅は京阪七条なのです今までは JRの新快速で京都駅まで行き バスで三十三間堂前まで行っていたのですが 京都は冬でも観光客が多く バスが混むのです京阪七條から500mぐらいですので 京阪で行くことにしましたJR東西線で乗り換えなしで京橋まで行き 京橋駅で京阪電車に乗り換えますわたし 京阪電...

長谷川等伯の国宝障壁画のある智積院

秋の京都美術鑑賞の旅 国立博物館で琳派を鑑賞した後は 国宝の障壁画を見に行きましょう博物館のすぐ近くの 真言宗智山派 総本山智積院(ちしゃくいん) に 長谷川等伯とその一派によって描かれた 楓図 桜図 松に秋草図 松にとろろ葵図 雪松図 などがあります特に国宝楓図 等伯の息子久蔵の描いた桜図が揃ってみることが出来るのは素晴らしいです前もって調べてから行かないと各地の展覧会に貸し出されていて絵は出張...

秋の京都博物館 琳派展に行きました

すっかり秋も深くなってきましたいま 京都は 芸術に紅葉 見どころたっぷりですまず 京都国立博物館で開催中の琳派誕生400年記念特別展覧会 「琳派 京(みやこ)を彩る」に行ってきました行ったのは 少し前になりますが 11月4日です10/27ー11/08の期間は 三つの風神雷神図屏風が同時展示されるものですから 朝早くから頑張っていってきました京都駅におりましてバス乗り場を見ましたら 100番系統の乗り場は...

「春の京都御所」 デジブックにしました

3回にわたってアップしてきました「京都御所 春の一般公開」 BGM入りのデジブックに編集しましたたくさんの写真ですが ゆったりとながめてくださいね音楽がうるさいとおもわれましたら ラッパのマークをクリックすると 音は消えます大きいデータで作っていますので フルウインドウでご覧くださいねいつものお願いですブログランキングに参加しています  応援してくださいねバナー または こちら FC2ブログランキン...

京都御所春の一般公開その3

ブログにご無沙汰している間に GWも終わってしまいましたねそれなのに まだ京都御所春の一般公開の続きを書いています小御所まで紹介しましたね次は 天皇が日常のお住まいとして使用された御常御殿で 16世紀以降清涼殿から 独立して建てられるようになりました御内庭(ごないてい)です曲折した遣り水を流して,土橋や石橋を架けた趣向を凝らした庭で,奥に茶室を構えています続きに行く前に いつものお願いですブログラ...

京都御所春の一般公開その2

すぐに更新するつもりが 遅くなりました京都御所春の一般公開続きです紫宸殿の次に見学したのは 清涼殿せいりょうでんです清涼殿せいりょうでんは 平安時代には 天皇が日常の生活の場として使用した御殿で 入母屋檜皮葺の寝殿造りです現在の建物は 平安時代のものよりも小さくなっていますが 古式にのっとって建てられ おもに儀式の際に使われていましたでは 続きを見てくださいね続きに行く前に いつものお願いですブロ...

京都御所春の一般公開その1

4月3日(金)から4月7日(火)までの5日間 京都御所春季一般公開が行われました4月6日 雨が降るかもわからない空模様でしたが 京都まで出かけてきましたさすが 桜シーズンの京都 外国人観光客が多かったですJR京都駅から地下鉄烏丸(からすま)線今出川駅で下車して地上に出ると目の前に御苑の塀です塀に沿ってすこし南へさがった乾ご門から御苑に入ります中は広いですねぇ御所の築地塀が見えてきました築地塀に囲まれた京...

京都大原三千院

いよいよ 京都の旅も最終編 三千院の阿弥陀様にお会いしに行きましょうお寺の正面の門は通常 山門とか三門と呼ばれていますが 三千院の御門は 御殿門と呼ばれていますこれは 三千院が 明治まで 皇子 皇族が住持する門跡寺院だったことからですでは 続きでドウゾその前に ブログランキングに参加しています  応援してくださいね下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックし...

京都大原の里

2泊3日で計画した初秋の京都旅行もいよいよ3日め 最終日です今回の旅のホテルは エクシブ八瀬離宮 一昨年にも泊まった比叡山山麓に会員制リゾートのお宿です叡電八瀬比叡山口駅徒歩2分のところにあります叡電の駅とは反対側 367号線に京都バスの八瀬駅前があり 大原行きの京都バスがとまります大原には 30分たらず 270円です八瀬と大原 位置関係は こんなのよ八瀬の東に 比叡山 超えれば 琵琶湖 367号...

京へのいざない展 国立京都博物館

京都への旅 今回は 国立京都博物館新館 平成知新館オープン記念展 「京(みやこ)へのいざない」のご紹介です「京へのいざない」展は 9月13日から始まり 11月16日までですまだ していますから ぜひお出かけください見どころたっぷりですでは 続きでどうぞブログランキングに参加しています  応援してくださいね下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてください...

京都・錦 「一の傳」でランチ

京都でランチです錦市場の近くの町家にそのお店はあります以前にも行こうと前日に電話をしたのですが 満席で取れず 今回は一週間前に予約を入れ 12時45分の予約が取れましたさぁ どんなランチか  楽しみだなぁ地下鉄今出川から四条まで 錦市場は四条駅からすぐ近くなのです大丸裏の道を歩いて 錦市場へ すごい人で 写真を写すどころでは有りません予約時間ギリギリ 人をかき分けて 歩いて行きましたmapです錦市...

伊藤若冲名宝展を見に 相国寺に

京都の旅2日めは 美術館賞ですまず 念願の伊藤若冲名宝展を見に 相国寺(しょうこくじ)にいきます伊藤若冲が 鹿苑寺(金閣寺)に数多くの絵を収めていたのは知っていましたが 金閣寺が相国寺の山外塔頭だとは知りませんでした八瀬に泊まっていましたから 叡山電車で 出町柳までいき そこから徒歩で相国寺を目指しました今出川通りで鴨川を渡り 2つ目の信号で右折 寺町通を行きました鴨川 です のんびりといいお天気...

非公開の大雲院祇園閣を拝観しました

八坂神社を出て 下河原通りから 細い道にはいって 歩いて行くと 見えましたなんと 今日は門が開いていました表で 「夏期特別拝観中ですよ まだ見れますよ」 って なんと客引き?聞きました 「祇園閣の内部を見ることができるのですか?」「あと30分ですが 見れますよ」迷わず 速攻で門内へ 入館料は 600円 でした時間がないと急かされて 全く写真写せていません真ん前まで来て初めて写しましたが 近すぎて ...

祇園 八坂神社

初秋の京都の旅 石峰寺五百羅漢の拝観を済ませて 京阪電車で祇園四条についたのが2時半過ぎ朝からコーヒーを飲んでいなかったので 四条通を八坂神社近くまで行ってやっと タリーズ発見コーヒーにサンドイッチで一息ついて せっかく来たんだからと八坂神社へと 以前にも紹介していますが ここが祇園祭で有名な八坂神社 通称祇園さんです全国にある八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする関連神社(約2,300社)の総本社ですでは ...

若冲の石仏のある寺 石峰寺

初秋の京都の旅 今日は 深草にある石峰寺のご紹介ですいわゆる観光寺院ではない小さな寺です石峰寺は 黄檗山萬福寺を本山とする黄檗寺院であり宝永年間(1704~11)に建立された禅道場です本堂は昭和54年に放火で焼失 60年に再建されました寛政年間 京の大火で家を失った画家伊藤若冲(じゃくちゅう)が石峰寺に身を寄せ 草庵を結び五百羅漢を作成いま 四百数十体が残っています 本堂裏山にて拝観することができる...

伏見稲荷大社2 千本鳥居をくぐって

伏見稲荷大社のことを 関西の住人は 親しみを込めて伏見のお稲荷さんと呼んでいます初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集めています稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域としていますそのお山の参道は 信者から寄進された赤い鳥居が まるでトンネルのように連なっているのです千本鳥居といいますが 実際には お山には1万本からの鳥居があるとか・・では 千本鳥居をくぐって 奥社へと参りましょう境内案内図です...

 伏見稲荷大社

9月半ば 秋というにはまだ暑さの残る時期に 京都旅行をしました兵庫県西宮市に住む私には 京都はJRに乗れば1時間足らずで行くことのできる街です観光客の少ないこの季節は 寺社の特別拝観などのある季節ですし 京都国立博物館がリニューアルオープンして国宝や重文をズラリと並べて オープン記念展をしているのですで 神奈川に住む妹と二人で 京に宿を取り ゆっくりのんびりと楽しもうと行ってきましたまず行ったのは...

東福寺3 大伽藍 

東福寺には 大きな建物が並んでいます私が好きなのは この三門 室町初期の再建で 国宝です扁額「妙雲閣」は足利義持筆三門の前には「思慮池」があり すぐそばに勅使門があります勅使門は 天皇の勅使を迎えるための門で 普段は閉まっていますでは 続きでどうぞブログランキングに参加しています  応援してくださいね下のFc2の赤いバナー または こちら FC2ブログランキングを プッチンと クリックしてくださいね ...

東福寺2 龍吟庵特別公開中でした

東福寺は通天橋から見るもみじのお庭が有名ですが 広い境内には塔頭寺院がたくさんありますそのうちに1つ 龍吟庵が特別公開していましたので行って来ました龍吟庵に行くには 通天橋の上流にかかっている偃月橋(えんげつきょう)(重文)を渡っていきます上流から 偃月橋 通天橋 臥雲橋と3つの歩廊橋がかかっていて東福寺3名橋と呼ばれていますここには黄葉した楓がありましたここ 龍吟庵は養福寺第3代住持・大明国師の...

もみじの京都東福寺 1

今年の紅葉も終盤 京都のもみじの名所東福寺に行って来ました5月に宮島に一緒に行った呉市に住む従姉妹が来ることになり 京都の紅葉は何処がいいかなと考えたのですが やはり東福寺がいいと案内してきました東福寺は京都五山のひとつで 創建は鎌倉時代 時の摂政関白藤原(九条)道家が 南都東大寺と興福寺から東と福の二字をとり 九条家の菩提寺として造営したのが始まりです 1236年から19年かけて都最大の伽藍を完成さ...