FC2ブログ

ちん電に乗って その6 終着駅は新世界

大阪の路面電車 ちん電の旅も いよいよ最終コース天王寺駅前出発の上町線で 堺市浜寺公園まで 寄り道をしながら行きましたが 帰りは 住吉から阪堺線で恵比寿町まで帰ります恵比寿って 東京にもおしゃれな町がありますが こちらの恵比寿は 最もディープな大阪ですほな かえりまひょか浜寺公園を発車 出発進行したところや 大和川をわたったところも 既にアップしましたねでは  終点 えびすちょう~~ えびすちょう...

ちん電に乗って 番外編 南海本線「浜寺公園駅」

この素敵な木造洋館建築物は 明治末期に建てられた駅です大阪のミナミと言われる盛り場の「難波」から 「和歌山」へと走る 南海電車 南海本線 浜寺公園駅 です浜寺公園駅は 近代建築好きには人気の高い駅舎なのです浜寺公園駅(はまでらこうえんえき)は、大阪府堺市西区浜寺公園町二丁にある、南海電気鉄道南海本線の駅 辰野金吾の設計により、1907年に建てられた木造平屋建ての駅舎は、1998年に国の登録有形文化財に登録...

ちん電に乗って その5 浜寺公園

ちん電の旅 いよいよ終点浜寺駅前駅に着きました浜寺駅前駅 変な名前これは南海本線の浜寺公園駅がすぐ近くにあり 明治30年 南海電鉄「浜寺駅」として開業 40年に浜寺公園駅に改称し 現在に至っていますこの南海電鉄は 純民間資本としては現存する日本最古の私鉄で 和歌山まで行く南海線と高野山に行く高野線があります南海線のことを地元の人は本線と呼んでいます浜寺公園駅は 木造の洋風建築で とってもかわいい駅...

ちん電に乗って その4 あびこ道から大和川

ちん電にのって その4ですあびこ道は 乗換駅です 前線均一料金200円で 一度に限りこの駅で乗り換えることができますあびこ道は 大阪市内最後の駅なのですここには 阪堺電車の本社があり 車庫が有りました色とりどりのラッピング電車が止まっています残念ながら 中に入ることはできませんでしたこれは駅のホームから写していますあびこ道 降りてみましょうか続きに行く前に いつものお願いですブログランキングに参加...

ちん電に乗って その3 住吉大社

ちん電にのって その3 です今日は 大阪の住吉大社のご案内です大きな社です それで住吉神社ではなく 住吉大社 なのです旧国名の摂津の国 現在の大阪北部と兵庫南部の一部を言いますが その摂津の国の一ノ宮として 崇められてきました 全国に2300余りある住吉神社の総本社です昭和21年までは  官幣大社であり 十四代仲哀天皇の妻である神功皇后 (じんぐうこうごう) が新羅 (しらぎ) に出兵する際に、住吉大神の力を...

ちん電にに乗って その2 万代池

ちん電の沿線には とっても魅力的な 降りてみたくなるような駅名があります松虫駅 何とも魅力的な地名ですちょっとググってみました 松虫塚というのがあって そこを通る道を松虫通りといったところから地名になったそうです松虫塚って あのチンチロリンの松虫? まさかねぇ史跡内「松虫塚の伝説」看板によると 後鳥羽天皇寵愛の白拍子松虫鈴虫姉妹が当地に隠れ住んだとして知られると書いてあるようです後鳥羽上皇って ま...

ちん電に乗って その1 出発進行

チン電 天王寺 堺間をつなぐ大阪唯一の路面電車 阪堺電車 高校生の頃に何度か乗ったことはあるのです 一日乗り放題のてくてく切符が売り出されていると聞いて 全線走破をしてみようと行ってきました路線図です天王寺駅前から出る分が上町線 恵美須町から出る分は 阪堺線といいますでは 天王寺から乗っていくことにしましょうビルとビルに挟まれた谷間に乗り場はありました可愛い電車は続きでどうぞ続きに行く前に いつも...

ちん電に乗って 予告編

9月14日 とっても暑い真夏日でした暑い中 チンチン電車に乗って一日街歩きをしてきました大阪に阪堺電車という路面電車があるのです発車の時にチンと鳴らすので チン電です大阪南部の天王寺、恵美須町から堺市浜寺公園まで運行していますてくてく1日乗り放題切符というのを売り出しているのですそれに乗って 何か所か行ってきましたとっても暑かったので 熱中症になっては困るので あんまりうろうろはできませんでしたの...